娘のアイカツパスが最近読めないことが多いらしい。

よく見るとQRコードの印刷が一部薄れてきている

メーカーに送って見たけど復旧不可。有償(1500円!)対応になるらしい。

もうすぐ使えなくなるのに金使うのもあほらしいので未処理返却。

スキャナーで読み込み拡大し、シンボルパターン部分を手直し。

プリントアウトしてアイカツパスのQRコードの上に貼り付け。

無事読み込めるようになった。

ウチの会社のテレワーク環境はスクリーンセーバーになると離席中判定になる。

しかし、セキュリティーがガチガチで設定の変更やアプリのインストールができないようになっている。

なので、スクリーンセーバーが起動しない仕組みを作ってみました。

 

用意するのは手元にあったスケールファン。

原始的な方法だが、ファンの上にマウスを置きファンを回して検出させます。

12Vファンだが12Vだと回転が速すぎて検出できないので5Vで回します。

手元にあった壁紙をファンに貼り付け。

ファンを間欠動作させるためタイマーを組み込みます。

NE555を使用し約8秒ON、約40秒OFFを繰り返します。

基盤に配線し、動作試験中。

アクリル板にファンと基盤を固定。マステはマウス位置のガイド用。

セッティングのイメージ。

ファンが動いている様子。

動作中の画面の様子。

(2020/10/3一部更新)

車のエアコンが臭ってきたので清掃することに。

ダッシュボード下のパネルを外すと

ファンユニットが見える。

ファンはネジ3本で止まっているので、外すとダクトが見える。

市販のエアコン洗浄剤にほーすを取り付け、

ファイバースコープの先にホースを取り付ける。

ダクトから突っ込んでいく

エバポレーターに到達したら、洗浄剤を噴射する。

全量噴射して終わり。

前に使ってたガス会社からガス警報器の期限切れ通知が届いた。

ガス会社から買うと高いので、ネットでガス警報器を入手。

(左)前のやつ(右)新しいやつ。ずいぶんコンパクトになった。

コンパクトな分、余長巻取りがないので余分はカットしてコンセントを取り付け。

元の位置に取り付け。

うちのカーナビはeoモバイル3Gで使ってたのだが・・・

ソフトバンク(旧イーモバイル)の1.7GHz帯の3Gが停波する

ことからサービス提供終了となるとのこと。

仕方がないのでmineoに移行することに。

Bluetooth DUN-GWに対応した端末が必要なので、

ヤフオクで入手した中古のarrowsM02 mineo仕様。

マイネ王の掲示板を参考に設定をします。

まず、PC等でM02にBluetoothペアリングする。

PCからTeratermでM02のモデムポートに接続。

mineoが使える設定を投入。

設定が終わったら、カーナビとペアリングして

mineo接続の設定を入れる。

無事接続できました。